目次

 

アントレカレッジ

画像は公式サイトスクリーンショット

「起業の専門学校」をうたうアントレカレッジでは、「年商1億突破セミナー」なるものを開催しているんだそうです。
こちらのセミナーの対象は【全くの起業初心者~年商1億円未満の起業家や経営者】となっており、最新の具体的な例をふまえてビジネスが成功するパターンであったり、起業後も栄え続ける会社をどう作っていけばよいかという方法であったりなどを教えてくださるんだとか。

また通常であれば出版社側から有名人などに声がかかるのがデフォルトである商業出版においても、声がかかるのを待つのではなく自分たちからアピールすることで出版への道を開くやり方なども教えてくださるのだそうです。
商業出版をはじめ各種メディアは、うまく使えば事業成功の足掛かりともなるといわれているのは有名ですよね。

なおこの「年商1億突破セミナー」の講師をつとめている方は、莫大な年商を生み出すグループ会社を経営しているオーナーの方々なのだそうです。
普通に生活していても、なかなかこのクラスの年商を実際に上げているという経営者と会える機会はなかなかありません。
そういった方々からビジネスに関する話を聞くことができるというのは、日常ではなかなか体験することができないことからも、これは大変に貴重な機会だといえるのではないでしょうか。
実際の成功者から教えてもらえれば、自分も成功できる確率がぐんとUPしそうな気もしてきますね!

セミナー受講者の中にも、この教えを実践して成功なさった方が多数いらっしゃるそうです。
ただしこれはあくまで「実践者の実績であり結果を保証するものではない」ということなのでご注意ください。

 

株式会社GOSPA

画像は公式サイトスクリーンショット

株式会社GOSPAでは、起業や独立に関するプロデュース業務・各種講演やセミナーの企画から実施までなど、様々な事業を行っているそうです。
セミナー開催には15年という豊富な実績があるようです。
目標達成・起業成功・経営成功セミナーの参加者は6000名以上、目標達成プログラムの参加者は500名以上とのこと。
多少なりともビジネスに関わったことがある方ならば集客の大変さというのはご存知でしょうから、これだけの人が参加するセミナーを開催するというのは並大抵でないことの想像もつくのではないでしょうか。

2013年には大阪・梅田に会社を設立。
その後は東京や福岡や名古屋といった主要都市にもオフィスを設立するなどの動きは、順調に業績を伸ばしているという証だといえるでしょう。
業績を伸ばしている会社が開催しているセミナーということは、そのセミナー内容についても信頼感が持てそうですし、実際に成功するためのヒントが大いにあると考えてよいのではないかと思います。

セミナーの特徴としては、「世界最高峰のビジネストレーニングから得た高い技術力」というのがあるそうです。
またセミナー講師を担当しているのは、実際に高額の収益をあげている会社の代表をつとめている方など素晴らしい実績をもつ成功者ばかりなのだとか。
実績と経験に基づいた内容が学べるというのは、セミナーとして非常に魅力を感じます。

またコンサルタントを行う際は、マンツーマン&少人数で、時間をかけ丁寧に説明してもらえるそうです。
セミナーなどに参加する場合「ただ話を聞くだけでつまづいたが最後ちんぷんかんぷんで終わってしまった……」なんて話も多々聞きます。
ですがGOSPAのようにしっかりと時間をとって丁寧に解説してもらえるなら、不明点についての質問も気軽にできますし、知識を確実に自分のものにできるのではないでしょうか。

なおセミナー講師を担当する方には、男性だけでなく女性の講師も多い模様。
もちろんいずれもビジネス成功者ばかりのようです。
いくら男女平等が叫ばれている現代社会においても、男性と女性では置かれている状況というのが大きく異なっているのが現状であり、それは会社を起業したり経営したりしていく上でも同様です。
セミナー講師を担当するのが女性の成功者であれば、女性目線での実体験・さまざまな場面を切り抜けるポイントなど、より実用的な話を聞いたり教えてもらったりすることができそうな気がしますね。

 

ドリームゲート

画像は公式サイトスクリーンショット

ドリームゲートは、経済産業省の後援を受けて発足した日本最大級の起業支援プラットフォームのサイトとなっています。
「日本に起業文化を確立する」という目標のもと、基本はWeb上でのツールやコンテンツ提供、起業に関する知識を学べる教育の実施、各種イベント開催という3つの方向性で活動しているようです。
なおこちらは経済産業省からの公募を株式会社リクルートが受託してプロジェクトを立ち上げた形であり、サイトがオープンした2003年当時はニュース番組などで多数取り上げられていたため、記憶に残っているという方も多いのではないでしょうか。

プロジェクトの内容は徐々に充実していき、現在では、起業を考えている方から実際に会社を経営している方まで、様々な方に向けて幅広くサービスを行っています。
例えば起業前の方には、専門家による相談サービスであったり、マニュアルや事例であったり、開業計画NAVIであったり、起業について知れる起業セミナーであったりなどのサービスを提供。
そして既に会社を経営している経営者の方については、専門家による相談サービスであったり、契約書や法的書類など作成できるツールであったり、経営の道筋を見出せるかもしれない起業セミナーなどのサービスを提供しているということです。
ユーザーの状況に合わせ起業セミナー以外にも幅広くサービスを展開しているということで、困った時に事態を打開するためのヒントがもらえるかもしれませんね。
ただしサービスの利用においては会員登録をしないと使えないものもあるようなのでご注意ください。

起業セミナーに関しては、東京や大阪などの主要都市にて、頻繁に開催しているようです。
講師や規模や内容や対象などの詳細は、開催されるセミナーごとによってだいぶ異なるようなので、気になる方はサイトのセミナー一覧をのぞいてみるのがよいでしょう。

 

パッションリーダーズ

画像は公式サイトスクリーンショット

パッションリーダーズは、次代の日本を担う経営者の育成や経済発展の為に立ち上がった一般社団法人なのだそうです。
代表理事のあいさつによれば、各業界のトップを走っている起業家たちが一堂に会し、実際に起業などを経験した起業家にしか経験出来ないことを共有し、次代を担うリーダーたちと交流していくことで、お互いを高めたり成長し合えたりする組織にしたいという強い想いがあるのだとか。

入会にあたっては「起業家精神を持った経営者」であることという条件が存在する模様。
細かい条件に関してはサイトに記載があるほか、入会時には理事会の審査が必要となるようなので、入会を考えている方は事務局に問い合わせてみてもよいかもしれません。
入会すると定例セミナーにて一流の経済人や著名人による講演を聞けたり、立場が近い経営者同士と交流できたりなど、普通ではなかなかできない体験ができるようです。
活動にあたっては、会員同士の交流を通じた会員自身の成長及び事業の成長を促すことで、積極的な社会貢献を目指しているのだそうです。
具体的には会員へ向けて、毎月1回開催される定例セミナー、ビジネスマッチング会やアカデミーといった委員会、グルメ部会・ゴルフ部会といった様々な会に分かれるパッションリーダーズ部会、リーダーズサロンなどの活動を行っているようです。

そしてこれから起業を考えている方へ向けては、パッションリーダーズ アントレプレナーを開催しています。
基本は会費や年会費などがそれなりにかかるため、まだ起業するか迷っている方にはおすすめできません。
ですが費用の分、充実した講師陣から実践的な講義を多く受けられるなどの受講生向けサービスが用意されているようなので、本気で起業を考えている場合は選択肢のひとつにしてよいのではないかと思います。

なおパッションリーダーズ アントレプレナー受講生の場合、前述のパッションリーダーズ会員限定・定例セミナーを聞くことなども可能となっているようですよ。

 

産能マネジメントスクール

画像は公式サイトスクリーンショット

産能マネジメントスクールは、学校法人・産業能率大学が行う公開セミナーとなっています。
なんでも「学びの品質」と「職場での実践」というものを最も重要視しており、「他者との研鑽の場を通じて明日から変わる」ことを目標として開催されているのだとか。
こちらの公開セミナーには70年という長い歴史があり、多数の企業が利用しているのだそうです。

学校法人が開催していることもあってか、そのジャンルは多岐にわたっています。
例えば「経営幹部育成」「部長・課長・リーダー向け」「中堅・若手社員
新入社員向け」「リーダーシップ・マネジメント」「情報・財務・業務改革」「メンタルヘルス」「コミュニケーション」など。
起業した会社を運営していくにあたっては、さまざまなスキルが必要となります。
直接“起業”をうたっているセミナーでなくとも、起業および運営に役立ってくることでしょう。
また従業員を雇うのであれば、そこで働く方にこういったセミナーを受講してもらうことで、従業員の質を高めることができるかもしれません。

費用はセミナーとしては少々お高めな傾向ではありますが、セミナーは基本的には単発or短期のため、申し込みのハードルは長期のものに比べれば低そうです。
どんなに費用が低額でも、自分が学んだ内容を役立てることができなければセミナーに行った意味がありません。
多少費用がかかったとしても、自分の血となり肉となるぐらい学習内容をものにし、今後の糧とできる方にとってみれば、かえって安く感じるのかもしれませんね。

 

V-Spirits

画像は公式サイトスクリーンショット

V-Spiritsは、起業コンサル等を手掛けているグループ会社となっています。
起業に関する様々な相談を受け付けたり、専門家や業者の紹介を行ったりといった内容から、コンサル付きの会社設立パックや戦略的ブランディング強化パックの提供、税務会計やビザの取得などをお任せできるサービスの提供など、幅広く手掛けているようです。
“起業家やベンチャー企業が安定して経営相談等が受けられるよう専門的知識や実務経験が一定レベル以上の者に対し国が認定した機関”だという「経済産業省認定経営革新等支援機関」の認定も受けている模様。
国からの認定をしっかり受けているならば、安心して色々と相談できそうですね。

そんなV-Spiritsでは、「V-Spirits起業カレッジ」と題したセミナーを開催しています。
こちらは基本的には東京・池袋にあるV-Spiritsセミナールームでの開催となっており、これから起業を考えている方向けのセミナーから、既に起業した経営者の方向けまで様々な内容を開催しているようです。

また同じ場所にて定期的にビジネス交流会も開催しています。
経営者限定のものから起業準備中の方など限定のものまで、会によって対象が異なっているようです。
他社に人脈を作りたいと考えている方は、こういった交流会に参加し名刺を交換してみるのもよいかもしれません。

 

グロービス・マネジメント・スクール

画像は公式サイトスクリーンショット

グロービス・マネジメント・スクールは、自分がものにしたいと考えているスキル・目指しているキャリアなどに合わせて、必要科目を1科目から自由に組み合わせて学べるスクールだそうです。
受講期間は3ヵ月単位となっており、在籍期間の制限が設けられていないないため、期間という意味でも自由度が高くなっているようです。

カリキュラムは全て経営・ビジネスに特化した内容となっており、経営資源の3要素ともされている【ヒト・モノ・カネ】の各分野と、さまざまなビジネスの基礎となる考える力を身に付ける【思考】を加えた、計4つの分野で構成されているのだそうです。
基礎から応用までも幅広いので、自分の状況に応じて選べそうですね。

また「いきなり3ヵ月通うのはちょっとハードルが高いかも」と考えている方には、定期的に開催されているセミナーがよいでしょう。
社会人を対象として開かれている単発セミナーのほか、体験クラス・説明会も開催されているので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

なおグロービスには、「グロービス経営大学院」という大学もあります。
正式名称は、「グロービス経営大学院大学(Graduate School of Management, GLOBIS University)」となっているそうです。
“日本及び世界のビジネスリーダーたる創造と変革の志士を輩出する”というのが理念である模様。
研究科には「経営研究科」が、そして専攻には「経営専攻」があるのみと、経営分野に特化した大学となっており、本格的に学びたいと考えている方は進学を考えてもよいのかもしれません。
ただし本科生として通う場合は2~5年の受講期間が必要となるため、ある程度時間に余裕を作らないと通うのは難しいでしょう。
キャンパスは東京・大阪・名古屋・仙台・福岡にあり、さらにオンラインも設置されている模様で、これなら日本各地に住みながら学ぶことができそうですね。

 

れいさいネット

画像は公式サイトスクリーンショット

れいさいネットは、経営革新等支援機関である株式会社エフピーワンコンサルティングと社会保険労務士法人ヴァースによって運営されているサイトとなっています。
なんでも、新規事業を立ち上げてから運営を軌道に載せるまでの融資についてなど、お金関係についてのサポートなどのコンサルティング業務を中心に行っているのだそうです。
税金や助成金関連の仕組みや手続きなどは非常に複雑であり、起業経験がない方にとっては少々難しすぎる印象があります。
ですが起業にあたってこういったものを無視することはできません。
こちらでは税理士の紹介なども行っているということですし、味方になってもらえれば心強そうですね。

そしてれいさいネットでは、「創業ノウハウ支援セミナー」というものを定期的に開催しているようです。
融資や補助金などお金関係に強いというのが売りだという特徴はセミナーにも強く表れているようで、そういった情報やノウハウに特化したセミナーを東京中心に開催しているようです。
「起業を考えているけど、お金関係で悩んでいる……」そんな方はことらのセミナーに参加してみるのもよいかもしれません。

 

創業手帳・起業セミナー

画像は公式サイトスクリーンショット

創業手帳は一般にはあまりなじみがない冊子かもしれません。
ですが最近起業を経験した方ともなれば話は別、彼らの間ではかなりの知名度を誇っているようです。
というのも創業手帳は、毎月新たに登記される新規企業や金融機関や地方自治体などに無料で配布される形をとっているためなのです。

創業手帳は比較的新しい冊子となっています。
内容は、様々なビジネスの実用的なノウハウがまとめられている起業ガイドブックであり、「会社の母子手帳」のような存在だといます。
ターゲットは起業した直後の経営者に絞っており、彼らが欲しいと思われる情報だけに焦点をあてているようです。
しかも毎月発行ということで、情報は最新の内容にアップデートされているのではないでしょうか。
こういった冊子で、ここまで明確に絞ってきたものって、今までもありそうで意外となかったんですよね。

そして創業手帳では、定期的にセミナーを開催しています。
東京だけでなく愛知・神奈川・静岡・京都・大阪・兵庫・福岡……など日本各地で開催しているのは大きな特徴でしょう。
同時に参加者交流会も開催していることが多いようなので、人脈作り目的で参加してみるのもよいかもしれません。

 

DearWOMAN

画像は公式サイトスクリーンショット

DearWOMANは、女性起業家の会なのだそうです。
モットーは“論語と算盤を確立し物心ともに豊かな女性起業家を目指し社会に貢献すること”だそうで、入会資格はこちらのモットーに賛同できること以外に「起業を目指している女性、またはすでに起業をしている女性起業家・女性経営者であること」などがあげられています。

入会すると会員限定の勉強会やリサーチ会やオフ会などのイベントに参加できたり、セミナー先行予約ができたり、専門家などの紹介が受けられたりするようです。
まだまだ起業を志す方や起業家・経営者に男性が多い現代日本においては、女性起業家・経営者のみというのは比較的珍しい会なのではないでしょうか。

こちらでは定期的に起業セミナーを開催しているようです。
会員でなくとも枠に空きがあれば参加できる模様。
セミナー会場は基本的には銀座にある運営会社内のセミナールームにて行われるんだとか。
内容は初心者向けのものが基本となっているようなので、起業についてこれから勉強を始めるという方でも参加しやすいかもしれません。

他にも「無料メールセミナー」などのコンテンツもあるようですので、気になる方は公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

 

週末起業実践会

画像は公式サイトスクリーンショット

週末起業実践会は、会社に依存しないような生き方を求めている、いわゆる“週末起業家”&“週末起業家を目指す方”をサポートするために設立されたのだそうです。
設立は2003年。
もともとは「週末起業フォーラム」という組織であったのが、「週末起業実践会」という名前に改称したのだとか。

起業するというのは大きなリスクがあります。
特に金銭面でのリスクが大きいでしょう。
平日にサラリーマンとして仕事をし、そして週末に起業家として活動するという形の週末起業家であれば、そのリスクを最小限に抑えられる可能性があります。
なぜなら一定額の給料をもらい続けながら起業していくことができるからです。
もちろん週末起業にだって、例えば休みがなくなってしまうなどのようにデメリットはあります。
ですが一定額の収入があるという点にはそういったものを霞ませてしまうほどの魅力があると思ってよいのではないかと。
(置かれている状況は各自異なりますので、一概にはそうだとはいえませんが)
週末起業実践会は、そんな週末起業を後押しするような組織だと見てよいでしょう。

こちらでは定期的にセミナーが開催されています。
基本は週末起業に特化した内容を教えてもらえるようなので、勤務しながらの起業を考えているサラリーマンの方にはよいのかもしれません。

 

社会起業大学

画像は公式サイトスクリーンショット

社会起業大学は、2010年に設立されたそうです。
なんでも日本において初めて社会起業家育成に特化したビジネススクールとして開校したのだろか。
在籍期間は6ヵ月~となっており、本格的に通う形であれば費用も時間もそれなりには必要となりますので、選択肢として考えるのは既に心が決まっているという方のみにしたほうが良いのではないかと思います。

現在は3つのコースはあるようです。
全くの初心者からはじめて最終的に起業家になることを目標としている18ヵ月の「社会起業家実践コース」、自分らしい形でのビジネスモデルを作り上げることを目標としている12ヵ月の「ソーシャルビジネス確立コース」、短い期間ながらその間にビジネスについて学んでいく6ヵ月の「ショートコース」。
カリキュラムなどを見比べて、現在の自分の状況に合いそうなコースを選ぶのがよいでしょう。

なお社会起業大学では、定期的にセミナーも開催しているようです。
起業家を目指していく上でかかせないさまざまな講座があるようなので、気になる方は公式サイトをご覧いただければと思います。

 

更新日:

Copyright© キラキラ起業女子を目指すアナタにおすすめの起業セミナー12選 , 2018 All Rights Reserved.